トップイメージ
少し前から、お風呂に変わったものを入れています。 とはいっても、始めたのはわたしではないですが。 ある日わたしが家に帰り、お風呂に入ろうと思って浴槽の蓋を開けると、 ふわっと独特の香りが漂ってきました。 入浴剤にしては刺激が強い匂いだな、なんだこれは…(´ω`;)と思いつつ良く匂いを 嗅いでみると、その正体が分かりました。それは、日本酒だったのです。 母に聞くと、日本酒をお風呂に入れたのは姉とのこと。 姉はお肌に人一倍気を遣う人ですから、それで始めたのでしょう。 最初はその香りにくらくらしていましたが、次第に慣れ、今ではお酒の香りがしないと なんとなく落ち着かないというほどにまでなりました。 実際お肌に良いらしく、酒風呂を始めてから、体が温まりやすくなりましたし お肌にもハリが出てきました。 お酒に蒸されているような気持ちになって、長時間つかっているのもまた、 普通のお風呂とは違って気持ちの良いものですよ。 ぐっすり眠れるようになることも相まって、酒風呂を始める前よりよっぽどお肌が綺麗になりました。

リンク

Copyright © 1998 www.nltic.com All Rights Reserved.